頭皮の痒みに悩んでいます。耳の後ろ、前の生え際、頭頂部以外の部分等痒い|頭皮の痒みの悩み解決
あなたの髪の悩みを解決しましょう!今すぐチェック!
質問
★★★至急★★27歳男性です。
頭皮の痒みに悩んでいます。
耳の後ろ、前の生え際、頭頂部以外の部分等痒いです。
また、生え際には爪でポリポリすると、黄色い(皮脂?)ものが取れ、黄色いものと一緒に髪の毛も抜けるときもあります。
(髪の毛の根元部分に黄色いものが着いた抜け毛)生え際にはニキビみたいなものが多少あり、少し赤くなっているときもあります。
頭皮は見た感じでは青白く、しらみ等もありませんでした。
一日お風呂に入らないと、髪の毛がベトベトになります。
お酒は毎日結構飲みます。
油ものもよく食べます。
シャンプーはライオンの「薬用毛髪力シャンプー」を使用して、一日1回洗っています。
(リンスー、ワックスは使ってません)シャンプー方法は、かなり慎重に(すすぎも念入りに)やっています。
嫁いわく夜中、寝ている時に私が頭皮をむしゃむしゃ掻いているときがあるそうです。
(もちろん自分では気づいていません。
)シャンプーを変えたほうがよいかと思っていますが、比較的安め(一本500,600円ぐらい)で私に合いそうなシャンプーを教えてください。
また、皮膚科に行った方がよろしいのでしょうか?皮膚科にいった場合、どのような治療(塗り薬?飲み薬?)が行われるのでしょうか?深刻に悩んでおりますので、よろしくお願いいたします。




回答
頭皮の痒みやフケ症対策でしたら、「ニゾラルシャンプー」をお勧めします。
ニゾラルは特許物質であるケントコナゾールを含み、ケントコナゾールはフケの原因になるP.ovaleと呼ばれる菌類を抑制します。
従来のフケ取りシャンプーは、頭皮のPHを正常にして菌類を阻止しようとしましたが、ニゾラルのような抗菌剤を用いるのが更に有効なのが分かりました。
ニゾラルはフケ防止シャンプーの中でも最も研究されていて、過去10年の臨床結果からも最高のフケ防止効果があると専門家から認められているそうです。
また脂漏性皮膚炎、抜け毛を抑える働きとDHTの発生を抑制する働きもあるそうです。
「髪の毛の根元部分に黄色いものが着いた抜け毛」とありますが、これは「角栓様物質」と呼ばれる皮脂のかたまりです。
これが多く見られると「委縮毛」と呼ばれる毛根が痩せ細った形状の抜け毛が出始めると言われています。
症状から判断するに「男性型脱毛症」を発症しているのではないでしょうか。
まずは、勇気をもって皮膚科を受診されることをお勧めします。
その上でAGAと診断されたら、民間療法的な手法も取り入れて更なる毛髪維持・回復を図ってみてはいかがでしょうか。
(私の知恵袋回答の中でいろいろ紹介していますので、興味がありましたら閲覧してみてください)

「頭皮の痒み」の悩み解決

薄毛隠しグッズ

頭に黒い粉をふりかけて、
ハゲを目立たなくさせます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
もう薄毛で悩む時代じゃない!
ハゲ隠しグッズ


薄毛隠しグッズ!

頭に黒い粉をふりかけて、
ハゲを目立たなくさせます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
もう薄毛で悩む時代じゃない!
薄毛隠しグッズ