自分は高校一年の男です5歳くらいの時に、病名はよくわかりませんが、髪の|頭皮の病気の悩み解決
あなたの髪の悩みを解決しましょう!今すぐチェック!
質問
自分は高校一年の男です5歳くらいの時に、病名はよくわかりませんが、髪の毛が全部抜け落ちる病気になり、髪の毛が全てなくなってしまいました今は、結構生えてきてるんですが、普通の人と比べると、1本1本が細いですし、髪の量も全然少なく、上から見ると頭皮が少し見えてしまうような感じです。
今まではそんな自分を友達とかが気にせず接してくれたので全然気にしてませんでした今も友達とか普通に接してくれているんですが、自分ではそろそろ気にしてきてます。
なので、髪を生やしたり、1本1本太くする方法や、そんな薬などあるか教えてください!あまりこんな相談は家族とかにしたくないので、教えてください!



回答
家族に心配させたくないんですね。
優しいなぁ。
たぶん病気だった時に、家族に本当にやさしくしてもらえたんでしょうね。
そのおかげで優しくて明るいあなたが出来上がったんだと感心します。
家族も友達も大切にしてね。
さて。
薬ではありませんけど、私の使ってるものでご希望にそえるんじゃないかと思えるものがあります。
ひょうたん水って薬草がはいった水です。
(ひょうたんは入っていません。
) 成分はどくだみ、よもぎ、枇杷の葉、柿の葉、桃の葉、ミカンの葉、自然塩(順番はわかりません)です。
全部自然のもので、化学処理していないそうなので、体にとても優しいです。
私はこれ、頭皮に擦り込んでます。
髪の毛が増えて、猫毛だったのに、太くてコシのあるしっかりした髪に変わりました。
シャンプーも同メーカーの石鹸シャンプー(ひょうたんしゃんぷぅ=こちらも化学物質無添加)にしたので、相乗的な効果があったんだと思います。
薬は効果が認められていますが、同時に副作用という効果も認められています。
中にはまだ解明されていない効果もあります。
具合の悪いところに使うのが薬ですが、薬の困ったところは、スポット時に効くのではなくて、全身に代謝されながら、良い細胞にも、トラブルを起こしている細胞にもあまねく「効く」ことです。
トラブルを起こしているところには良い結果がもたらされるかもしれませんが、もともと良い細胞にはどんな結果がもたらされるのでしょう。
副作用というのは表に出るかでないかだけの違いで、かならず起きています。
これらが薬を使う人、周りの気遣っている人の「不安の種」なんじゃないでしょうか。
ひょうたん水は結局、体にある健康不安のもと、トラブルのもとを出してしまって、体の内側から健康になりましょう!ってスタンスのものです。
だから不安のもとが外に出るときはあれこれトラブルっぽくなりますが、使い続けていったら、5歳の時のトラブルのもとで残っているものも解消できると思いますよ。
良かったら調べてみてください。
http://hyoutansui.jp/ メーカーさんのオフィシャルサイトです。


「頭皮の病気」の悩み解決

薄毛隠しグッズ

頭に黒い粉をふりかけて、
ハゲを目立たなくさせます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
もう薄毛で悩む時代じゃない!
ハゲ隠しグッズ


薄毛隠しグッズ!

頭に黒い粉をふりかけて、
ハゲを目立たなくさせます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
もう薄毛で悩む時代じゃない!
薄毛隠しグッズ